ブログ

ブログ

牛乳を止めて、子どもの骨の成長は、大丈夫?

 

先日、コロナ対策の話の中で

「牛乳を毎日飲むのは、腸に良くない」という話をしました。

それで頂いたのが、冒頭の質問です。

 

カルシウムは、確かに骨の成長に必要ですね。

=成長期の子供に「カルシウム」は必要。

ただ、カルシウムの摂取源として、牛乳はむしろ不適切です。

 

理由は、牛乳は、カルシウム豊富すぎるから。

詳しい説明はここでは省きますが、

血中カルシウムが多すぎると、

骨からカルシウムが溶け出す仕組みになっているんです。

だから、牛乳をよく飲む地域ほど、骨粗鬆症が多いのですね。

骨のために牛乳!というイメージのある方は、とても多いです。

でも今は、

カルシウムの体内での働き方、
乳摂取量の違いによる大規模データ、
カルシウムと他の栄養素との関係

などが明らかになった結果、

「牛乳の常飲は、逆に骨の成長に良くない」ことが分かっています。

※ちなみに、「カルシウム単独のサプリ」も、同じ理屈で良くないです。