ブログ

ブログ - 個別栄養塾

グルテンフリー、どれだけ真剣にするべき?

グルテンフリーとは、「グルテンが少ない食品」や「グルテンを食べない食事法」を指します。 グルテンは、小麦に含まれるタンパク質。(小麦粉に水を加えて捏ねる過程で形成されます。) ですから、小麦製品を避けてれば、自然とグルテンを避ける…

喉風邪にも肌にも良い、ビタミン〇〇

あなたの風邪は、喉から?鼻から? 今日は、特に喉からの風邪にお勧めの栄養素の中から、お肌にもとっても良い、あの栄養素についてご紹介します。 その栄養素、喉が痛いって場合はもちろん、栄養療法では他にも、次のような目的で使います。 ●…

ずっと高血糖より、血糖値の変動が大きい方が問題!?

昨日の耐糖能異常の記事に関連して。 ずっと高血糖気味の人よりも、血糖の変動大きい人の方が、血管の内皮機能は低下し、酸化ストレスが増えたという報告がありましたよー。(Diabetes. 2008 May;57(5):1349-54.…

血糖値の調節能力が、HbA1cだけじゃ分からない理由

血液データは異常なし!だけど血糖値の調節が下手 HbA1cが5、空腹時血糖値が91。 以前の私のこの血液データ、完璧な数値です。 しかし、低めの中性脂肪、性格傾向、これまでの症状などから、自分は血糖調節能力なさそうだなーと疑ってお…